ブログ

ブログを伸ばすには読者のベネフィットを考えよう【マーケティング】

ベネフィット

こんにちは、まろむです。

今回は、ブログを伸ばすには読者のベネフィットを考えよう【マーケティング】という記事です。

あなたは、ブログを書くときに何を意識して書いていますか?

  • 読みやすい文章
  • 結論を先に
  • SEO

とか、色々あるかもしれません。

ですが、ブログを伸ばすために顧客のベネフィットについて考えたことはあるでしょうか。

おそらく、ほとんどの方はないのではないでしょうか。もし考えられたことがあるのなら、かなり強者です。笑

ベネフィットとはマーケティング用語なのですが、マーケティングの知識がない一般の方からしたら意味もよくわからないかもしれません。

ですが、このベネフィットが、ブログを伸ばす上で非常に重要で役に立つ考え方なんです。

おそらくほとんどの方が意識していないポイントなので、これを読んだあなたは周りのブロガーさんより一歩リードすることができるはずです。

この記事でわかること

  • ブログに活かせるベネフィットについて
  • ベネフィットのブログへの具体的な活かし方

こんなあなたに読んでほしい

  • 他のブロガーさんより一歩リードしたい人
  • 自分のブログを伸ばしたい人
  • ブログに活かせるベネフィットについて知りたい人
まろむ
僕は、Webマーケターへの転職を目指してブログ運営をしている現役公務員ブロガーです! マーケティングについて独学で勉強しており、そこで得た知識を発信します!

メモ

なお、今回の記事は佐藤義典さんの『ドリルを売るには穴を売れ』を参考にさせて頂いております。

マーケティングの基礎が学べる、素晴らしい本です。

全ブロガーさんにオススメです!

ブログを伸ばすには読者のベネフィットを考えましょう

ポイント

ブログを伸ばす上で、マーケティングの知識であるベネフィットが非常に役立ちます。

ですが、ベネフィットと言われてもよくわからない・・・という方が多いのではないでしょうか。

あなたがベネフィットを実際にブログに活かせるように、1つずつ解説していきます。

ベネフィットとは

アイデア

まず、ベネフィットとはなんでしょうか。

結論から言うと、ベネフィットとは顧客にとっての価値の事です。

顧客は、価値(=ベネフィット)を買う

ベネフィット=顧客にとっての価値と聞いて、

?となった方もいるのではないでしょうか。

分かりやすいように、例でお話しします。

iPhoneを例にします。

iPhone

世の中にはiPhoneを持っている方が沢山いますね。

ではなぜ、iPhoneユーザーはiPhoneを選んだのでしょうか。

他にも沢山スマホがある中で、iPhoneを選んだのには理由があるはずですよね。

iPhoneを選ぶ理由をざっと挙げてみます。

  • とにかく便利
  • 他のApple製品と相性が非常に良い
  • 使ってる人が多い
  • デザインがかっこいい
  • サポートが充実してる
  • iPhoneケースは種類が豊富
  • 型落ちであれば割と安く買える、etc…

では、iPhoneを選ばなかった人はなぜiPhoneを選ばなかったのでしょうか。

  • 普通のスマホに比べて高い
  • 他のスマホの方が魅力的

等、こちらも様々な理由があるでしょう。

このiPhoneを選んだ理由こそが、顧客にとってのベネフィットなんです。

何かを買う理由=ベネフィット

iPhone(=スマホ)の基本的な価値は電話やネットができる事ですが、iPhoneにはそれ以外にもこれだけの価値=ベネフィットを顧客(ユーザー)に提供しているわけです。

ベネフィットについて、ざっくりとおわかりいただけたでしょうか。

価値の源=人間の欲望

欲

ベネフィット=顧客にとっての価値ということをお伝えしましたが、その価値の源とは一体何でしょう。

その価値の源とは、人間の欲望・欲求です。

人間は欲望・欲求を満たすために、お金を払ってモノを買います。

先ほどの例でも、iPhoneユーザーがiPhoneを選んだ理由はどれもiPhoneを買うことで充足される自分の欲求を満たすためですよね。

ドリルを売るには穴を売れには、人間の欲望は

  • 生存欲求
  • 社会欲求
  • 自己欲求

の3つに大別でき、この3つの欲求は人間の本源的なもので人間であればだれもが持つものだと述べられています。

(詳しくはドリルを売るには穴を売れもご覧ください!)

そして、顧客は欲求充足(自分の欲求を満たしてくれるモノ)にお金を使います。

人間はそのモノを買うことで本能である欲求を満たすべく、お金を使うと考えられるわけです。

顧客が「買う」決断をする時とは

決断

では、顧客がお金を払って買う決断をするのはどんな時でしょうか。

それは、顧客が得られる価値=ベネフィットが、顧客が払う対価より大きいと感じられる時です。

ここでいう対価とはお金だけに限らず、購入にかかる時間や手間など全てが含まれます。

つまり、価値と対価の関係が以下のようになったときに顧客は買う決断をします。

メモ

顧客にとっての価値(=ベネフィット)>対価(お金・時間・手間など)

この関係が成り立てば、商品は売れやすくなります。

では、この式が成り立つためにはどうすれば良いでしょう。

価値を大きくするか、対価を小さくすればこの関係は維持できます。

具体的には、

  • 顧客にとっての価値を高める
  • 顧客がより楽に、時間をかけずに買えるようにする
  • 値下げをする

このような感じです。

これらを行って先程の関係を維持できれば、商品は売れやすくなるということです。

ベネフィットがブログにどう活かせる?

パソコン

では、今までお話ししたベネフィットが具体的にブログにどう活かせるのでしょうか。

あなたのブログの読者の方にとってのベネフィットを満たしてあげるようなブログにすれば良いのです。

もっと具体的に言うと、あなたのブログを見ることで顧客が得られる価値を最初に示してあげ、内容にもきちんと顧客が求める価値を入れ込んで、顧客の欲求を満たしてあげましょう。

メモ

あなたのブログを読むことで得られる価値を示す

→きちんと読者の欲求を満たす価値(情報)をブログで提供する

商品を購入するのに理由があるように、読者の方があなたのブログを見るのにも理由があるはずです。

こんな言い方は少し良くないかもしれませんが、読者の方が求めているのはあなたのブログ自体より、あなたのブログを見ることで得られる価値を求めています。

なので、自分の書きたいことを好き勝手に書き綴るブログとかはマーケティングの観点からしたらあまり良くないという事がいえます。

なぜなら、自分が好き勝手書いたブログには顧客にとってのベネフィットがないからです。

Aさん
自分のブログを見に来る人はどんな人で、その人はどんな欲求を持っているんだろう?

と読み手の立場に立って考え、その欲求を満たすようなブログがマーケティングの観点からしたら良いブログだと言えますね!

実際に、成功されてるブロガーさんを考えてみてください。

読者の欲求をきちんと満たしてくれる記事を書かれていますよね。

さらに、最初にそのブログを見ることで得られる価値をあらかじめ提示してあるブログも多いです。

そのようなブログだと、読者はその記事の中に自分の欲求を満たしてくれる価値があるのか一目でわかるし、実際に顧客の欲求を満たす価値を提供してくれます。

そのような欲求を満たしてくれるブログは評判が良くなり、人気が出てくることも考えられます。

まろむ
このように、読者の欲求を満たすベネフィットを意識したブログは、ブログを伸ばす上で非常に効果的だといえます。

まとめ:ベネフィットを意識してブログを伸ばしましょう

成長

今回の内容をまとめます。

  • ベネフィット=顧客にとっての価値・買う理由
  • 価値とは、人間の欲求
  • 人間は欲求充足を買う
  • 得られる価値>顧客が払う対価の関係が成り立つ時、商品は売れやすくなる
  • ①自分の顧客(読者)にとってのベネフィットを考え、②顧客(読者)が得られる価値を示して、③顧客の欲求をきちんと満たす、ベネフィットのあるブログにしよう

今回は、ブログに活かせるベネフィットというマーケティングの知識をお伝えしました。

僕は独学でWebマーケティングを勉強しており(ブログもそのために立ち上げました)、その上でマーケティングの知識も勉強しているのですが、

マーケティングの知識ってベネフィットに限らず、ブログに活かせる内容ばかりです。

僕自身まだまだ勉強不足の未熟者ですが、早く一人前のマーケティングの知識を身につけるべく勉強中なので、今後も自分が学んだ皆さんのブログのお役に立てそうな知識をシェアしていきたいと思っています。

今後もブログに活かせるマーケティングの知識をご紹介する記事を書いていきます!

まろむ
最後まで読んでくださりありがとうございました!

-ブログ

© 2023 maromublog Powered by AFFINGER5